ニキビ肌で悩んでいる人は、効果的なニキビ改善の方法を知ることが肝心です。ニキビ改善には肌のバリア機能の改善がもっとも重要で、肌のバリア機能がどのようなものなのかについても知らないという人は多いのではないでしょうか。肌のバリア機能についてご紹介します。

肌のバリア機能は、水分を肌の内側に保持、外部から侵入する雑菌やアレルゲンを防いでくれる、という肌にとって重要な役割をしています。ただ、肌が乾燥しがちだったり、保湿をしっかりとしていなかったりすると肌のバリア機能は低下してしまうようになります。肌のバリア機能は、乾燥に弱いのが大きな特徴で、間違った保湿ケアやスキンケア方法も要注意です

食事乾燥しがちだと、皮膚の一番上の角質層がスッカスカになり、水分を保持できなくなるのです。雑菌や異物も侵入しやすくなりますし、ニキビもできやすくなります。

肌のバリア機能が低下する主な原因は、洗顔のしすぎです。他にも、ストレスやタバコ、日焼けや生活習慣の乱れも挙げられます。日頃から栄養バランスの取れた食事をしたり、睡眠をしっかりと取ったり、ストレスフリーに過ごすことが肝心です。肌は、ストレスを受けすぎるとバリア機能が低下し、ニキビの原因になるのです。